浦和40代女性を癒す経絡整体サロン|女性は〇の倍数で身体が変わる?

query_builder 2020/12/07
ブログ(ただいま仕分け中)
〇の倍数で身体が変わる?|ココロとカラダを整体する浦和エリア女性専用サロン

『男性は8の倍数、女性は7の倍数で身体が変化する』


CMでこんなセリフを聞いたことありませんか?


この数字は

東洋医学の理論で読み解くカラダの変化の目安です。



私達の生命力のピークは

男性は32歳、女性は28歳と言われています。


えぇ?そんなに早いの?と思いますよね。


このピークの時期の前後が

一番お子さんも授かりやすいと言われています。


このピークの年齢を過ぎると、

私達の生命エネルギーは下降し始めるのです。


その下降ラインの角度は、

その方の体質やライフスタイルによって様々です。



ガクンと下がりやすいのは、

☑元々体力が少ない

☑基礎疾患を持っている

☑若気の至りで不摂生をしていた人 など。


若い時は体力が豊富なので、多少無理しても乗り切れます。

夜明けまで飲み明かしても翌日そのまま仕事に行けちゃう体力があるのは、若いから。

その代わり、カラダは1つしかありません。そのままケアせず無理な生活を続けていると、カラダはどんどん疲れを蓄積し、年齢の節目になった時にガクンと急低下します。



男性の40歳、女性の35歳はちょうど厄年とも重なっています。

厄年は『カラダの不調が出やすい年齢だから気を付けましょうね』という昔の人たちからのお知らせなんですね。


最近は、更年期症状は女性だけではなく男性にも発症すると言われています。


☑イライラする

☑やる気が起きない

☑感情のコントロールが効かない

女性であれば

☑月経周期や経血量に変化を感じる

ピーク年齢を過ぎて、このようなカラダの変化を感じた時は、『そろそろホルモンバランスが変わるよ』のお知らせかもしれません。



特に出産している女性は要注意です。

女性は月経や出産によってホルモンバランスの影響を大きく受けやすいからです。

出産を経験している人はエストロゲンの分泌が激減するため、特にカラダの変化が表れやすくなるのです。


出産は、ご自身の生命力(東洋医学では腎精といいます)を削って命を産み落とす行為。ご自身の命を子供に託して出産し、出産後は慣れない新生児のケアで寝不足にもなりがちです。


母乳は血液なので、気血水(生きていくために必要な3つのエネルギー)のバランスも偏りがち。

産後直後は無理禁物というのは、この生命力(腎精)を補うために必要な期間なのです。


出産を望んでいる女性であれば、消耗することを見込んで、普段から腎精を消耗しすぎない生活を意識すると良いでしょう。



ご自身の体質に合わせた養生法がベストですが、

生命力(腎精)を補うのにオススメなのは

【黒い食材】です。


生命力(腎精)を主るのは、五行の水。

水の色は黒、黒い食材を摂ると、

この水に属する臓腑やパーツに元気を与えることができます。

これから本格化する冬の養生にもオススメな黒い食材。


黒ゴマ、黒豆、黒米、黒きくらげ、昆布、ヒジキなどを意識して摂ってみてくださいね。


ご自身の体質を東洋医学の視点から知りたい方は、ふくなつめの体質診断がオススメです。


漢方養生指導士の資格を持つセラピストが、あなたの体質を徹底分析して、あなた専用のオーダーメイド施術と養生法をお伝えしています。


オンライン体質診断も行っております、ぜひ一度お試し下さいね。


NEW

  • 【浦和 かっさ】お彼岸入り 陰陽バランスが中庸となる7日間

    query_builder 2021/09/20
  • 【浦和 かっさ】60日周期のスタート日!甲子の日のエネルギーを活用しよう♪

    query_builder 2021/09/13
  • お客様の声 まとめページ※随時更新

    query_builder 2021/09/12
  • 【浦和 かっさ】最大陽数9のパワーが重なる重陽(菊)の節句

    query_builder 2021/09/09
  • 【浦和 かっさ】夏と秋の選手交代の知らせ 二十四節気~白露~

    query_builder 2021/09/07

CATEGORY

ARCHIVE