浦和40代女性を癒す経絡整体サロン|陰極まる冬至の過ごし方

query_builder 2020/12/21
ブログ(ただいま仕分け中)
浦和40代女性を癒す経絡整体サロン|陰極まる冬至の過ごし方

陰極まれば陽に転ずる日

1年で一番夜が長い冬至を迎えます。


世の中のものや身体を陰陽に分類するとこうなります

(一部抜粋)


陰と聞くと、ついマイナスなイメージを持ちがちなんですが、ONとOFFの切替には陰が存在が必要不可欠です!

ずっと活動しっぱなしではいつかぶっ倒れてしまいますよね?エネルギッシュに活動するためには、しっかりした休息も必要なんですよ。


また、夜がなければ朝はやってきません。

暗闇があるから光が際立つ関係。

陰が存在しなければ、陽も存在しない関係になっているのが、地球上の自然界の法則なのです。


陰の性質を持つ女性は、陰の性質を持つ【月】【血水】と深い関係があります。

それは、毎月出血して蓄えてを繰り返す月経。


生命が宿り、十月十日を経てやってくる出産は、月の満ち欠けの影響を受けやすく、満月や新月の日は出産が増えると言われています。


出産後は、血水(陰液といいます)やホルモンバランスが不足し、貧血やなんとなく不調が出始める時。


7の倍数で変化が訪れる女性はの生命力のピーク年齢は28歳、それを超えた35歳あたりから、徐々に陰液不足による不調が出始めます。

東洋医学では、これを陰虚(いんきょ)と呼びます。


陰虚体質の詳細はこちらのブログをどうぞ

ふくなつめブログ



陰虚対策としてオススメなのは

【血の消耗を減らすこと】です。


東洋医学の血(けつ)は、赤い液体+ココロとカラダの栄養という捉え方をします。


血の消耗が激しくなる代表例が【目の使い過ぎ】

特に夜21時以降の液晶画面は、さらに血の消耗を進行させてしまうんです!!


ふくなつめにご来店されるお客様も、眼精疲労を抱えている方が多く、目の周りにコリコリ老廃物を溜め込んでいる方が多いのが現状。

その眼精疲労の原因となる老廃物は、さいたま市ではふくなつめのみご提供可能なベトナム式顔ツボ療法ディエンチャンでスッキリ解消できますよ♪


つい補うことにフォーカスしがちですが、いらないものを手放す(減らす)ことをやったほうが意外とあっさり解決することも。

陰液の消耗を軽減するだけでも、陰虚対策になるんですよ。


今日は21時以降は液晶画面をOFFにして、ゆず湯で下半身をゆっくり温め、温かい恰好で23時までにはお布団に入って寝るようにしてくださいね。


運がつくように食べる【ん】のつく食べ物の代表、かぼちゃ(なんきん)も召し上がってくださいね♪


冬至明けには、土星と木星が最接近するグレードコンジャンクションが待ち構えています。

カラダを整えて、自然界(宇宙界)の流れに身を委ね、風の時代を軽やかに過ごしましょう。


風の時代の流れにのって

2021年はさらに飛躍したい人限定!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

12月23日・29日・1月5日開催! 

開運体質ノート術【立春コース】

無料プチセミナーの詳細はこちらから



NEW

  • 【浦和 かっさ】お彼岸入り 陰陽バランスが中庸となる7日間

    query_builder 2021/09/20
  • 【浦和 かっさ】60日周期のスタート日!甲子の日のエネルギーを活用しよう♪

    query_builder 2021/09/13
  • お客様の声 まとめページ※随時更新

    query_builder 2021/09/12
  • 【浦和 かっさ】最大陽数9のパワーが重なる重陽(菊)の節句

    query_builder 2021/09/09
  • 【浦和 かっさ】夏と秋の選手交代の知らせ 二十四節気~白露~

    query_builder 2021/09/07

CATEGORY

ARCHIVE