2000回の言霊が込められた耀盌(ようわん)

query_builder 2024/06/05
【陰陽五行】自然界の法則
IMG_3557 2


出口王仁三郎さん

と言うお名前

ご存知でしょうか?


霊感を持ち

幼少期から神童と呼ばれ

神霊にまつわる世界で有名なお方。


↑ネットより拝借



合気道

という名前を命名したのも

創始者の植芝盛平

と思いきや

仲良しだった

出口王仁三郎さんなんだそうです。


晩年は

材料も乏しい時代に
手捻りで作られた器に
ささらを

2000回以上もツンツンしながら
言霊を注入した器 

耀盌(ようわん)の制作を行い

天に召されたそうです。


没後に

耀盌の価値が評価され

今では幻の器と言われている

希少な作品が耀盌。



ぶっちゃけた話

私も出口王仁三郎さんのお名前を聞いたのは

昨年あたりから。


私の周りで

よくお見かけするようになり

耀盌エネルギーが転写された水を
友人からお福わけいただいて飲んでました。


千年ノートの講習会の中で

古神道の資料にも

出口王仁三郎さんという名前が。


水の資料収集で

たまたま借りてた本にも

出口王仁三郎さんのお名前が。


呼ばれている、、、


思っていたら

ドンピシャで

実物に触れられる機会に恵まれ

先日参加してきました。


一言で言うと、、、


やばかったです←語彙力



●ピンク色の愛の耀盌


耀盌には

さまざまな色合いのものが存在し

エネルギーにも個性があるそうです。


今回、体験させていただきた耀盌や

ほんのりピンク色で
まさに愛に溢れたエネルギーの器🍵




桐箱から出された耀盌からは
本物の高波動がブシャーーーで
滅多に起きない頭痛が起こりました。


これは昨年末に
ゴッホの絵を見に行った時



ご招待券をお福わけいただき

1時間だけダッシュで観に行ったのですが

なんと

一部の作品は

撮影OK と言う太っ腹企画








その際に

会場内で

ぐわんぐわんとした感覚に

襲われました🌀


本物が織りなす波動が

あまりにも強すぎて

気の巡りが良くなりすぎちゃったのです。



未だに

このひまわりのお写真を見るだけで

ぐわんぐわんします、、、



今回の耀盌でも

この時と同じ現象が起こりました。


こりゃ本物だ‼︎



と確信した

貴重すぎる耀盌を
惜しみなくシェアしてくださった
岡山在住のヒロさん&ルリさん

そこにいるだけで
なんだかほっこりなお二人に
とても癒されました♡


●霊力の使い人に俺はなる!


通訳役のルリさんを通して
チャネリングのメッセージを

いただきました。

出口王仁三郎さんからは

こんなメッセージが



『霊力は愛。使えるようになりなさい』


なんと。

霊力の神様の王仁三郎さんから

霊力ってワードがやってきた笑


本来

日本人はみんな持っていると言われる

霊力とは気のエネルギーのこと。


とつながる力 


のことです。


私たちって

天と地の間で

自然界に生かされている

生き物ですからね




自然界の法則となる

陰陽五行や

暦のお知らせ

命卜相術を扱う

気の調整番長セラピストとして


肚を括れや!


と言われているように感じました。



ほんわかしたルリさんの口調が

ガラリと変わって

かなり力強くどどーんと言い切られたんだもの。


心して
心して
心して受け取り

自然界の法則を極め伝え続ける!

と肚を決めました。



●前世は僧侶だった


人によって前世は様々なようで

・ジャンジャン人を斬ってきた武将

・宇宙人

・ピーターパン

などなど個性爆発なお知らせがてんこ盛り。



で。


私の前世は

僧侶だったらしいです。





高くて通る声で
今世を生きているのは
僧侶としてお経をあげていたから。


そうですか。


個性でもあり
コンプレックスでもあった
私の声にも
お役目があったんだと嬉しくてなりました。



毎朝

祝詞や般若心経をあげているのも
護摩焚きタイムが大好物なのも
前世からのお導きからと思えば

なーんも違和感なし。


むしろ

やっぱりね。

と言う感じでした。


空海にゆかりのあるので

四国にある

空海が生まれたお寺

善通寺などに

足を運ぶとよきと言われました。


未上陸の四国は

いずれ八十八ケ所巡りをしたい

という野望だけは持ち続けていたのですが

どうやらピタリ賞のようです笑



わたし

神社仏閣巡りが好きなんですが

成田山や深川不動尊の護摩焚きが

特に大好物なんですよ。


成田山も

成田山系列の深川不動尊も

真言宗の系列のお寺。


実家も私も無宗教なんですが

5年前に他界した父の葬儀で

お経をあげてくださったのは

真言宗の御住職さん。


墓守のヨメ時代は

真言宗の檀家でした、、、。


空海って

真言宗を広めた人ですよね?


千年ノートにも

オラ、高野山に行く!

って

書いてますけど?


全ては

繋がっているってことですね。


これもまた

受け入れる天命なんでしょうね。


人生後半戦は

己を極めるために

出家しているかもしれません笑





ちなみに。



数年ほど前に

みちびき画と言うセッションを受けた際


あなたの前世は

江戸時代の

柔道整復師ですよー


とも言われていたあたくし。


前世で

あまりにも楽しくて

今世でも

セラピストとして

同じ仕事をしているんだそうです。


今世と前世が

リンクしている天命なので

妙に納得しました。



ちなみに

柔道整復師だったのは

元旦那さん。

人生の軌道修正役だったのね

と思うと

足を向けて寝れない笑


空海が生まれたのは

平安時代のこと。


僧侶だったのは

平安時代〜江戸時代の

間くらいなのかもしれません。




●転写水、いただきました





燿盌に入れられたお水を
いただいた瞬間から
五臓六腑にブシャーっと染み渡る感覚に。

そして
一気に気が巡り始めたのを
ジワーンと味わっていたら
目の前のルリさんも
身体をさすり始めて熱い熱いと身体スリスリ。

私の顔を見て
『わー顔が変わったね』

とニコニコ☺︎☺︎
↑すぐ変わる課係長の本領発揮




転写水をいただいてから
身体の感覚が

明らかに変わったように感じてます。


水というのは

転写するエネルギーがとても強く

満月の日に作る

フルムーンウォーターには

デトックスパワーが宿ると言われています。


今までも
様々な人たちの人生が変わったという
燿盌のエネルギーが宿ったお水


お水も

和歌山にある

パワースポットの鉱泉水なので

波動がめちゃくちゃ高いのです。


昨秋に参加した

千年ノートの熊野研修以来

紀伊半島とご縁が紡がれたように

感じています。



転写のエネルギーに満ちたお水は
壬(水の陽)の性質を持つ私が目指す
水のように生きることを
サポートしてくれることでしょう。


ふくなつめにも

そのエネルギーを転写し

みなさんにお福わけして参ります♪




今回は
大好きな先輩

しかもお二人と感動の再会も果たせたという

おまけ付きでした。



今までのさまざまな学びや経験が
全て繋がった感覚になれた時間に感謝です。

NEW

  • 【後半】湿気と暑さでバテているあなたへ~自然界のトリセツ 五行式体表~

    query_builder 2024/06/23
  • 【前半】湿気と暑さでバテているあなたへ~自然界のトリセツ 五行式体表~

    query_builder 2024/06/23
  • 2024年夏至〜1年で1番陽の気マシマシな日〜

    query_builder 2024/06/19
  • query_builder 2024/06/20
  • 【中庸を意識する12日間】 八専の過ごし方のポイント

    query_builder 2024/06/18

CATEGORY

ARCHIVE