浦和40代女性を癒す経絡整体サロン|年末年始の食養生~ガン予防にも◎な昆布編~

query_builder 2020/12/29
ブログ(ただいま仕分け中)
浦和40代女性を癒す経絡整体サロン|年末年始の食養生~ガン予防にも◎な昆布編~


~年末年始の食養生シリーズ~

お餅編はこちら


黒豆編はこちら


あなたが口にしている様々な食材。


カラダにどのようなエネルギーを与えているのか?

あなたはその食材の効能にすいて意識して食事していますか?


私達が口にしている食材は、口で咀嚼し、胃腸に送りこまれ、生きていくために必要な3つのエネルギー気血水(きけつすい)を作り出します。


胃腸さんは、エネルギーの製造工場です。

また、どんな食材を口にするのかによって、作り出されるエネルギーも変わってきます。


そこで、年末にかけて

この時期に口にする食材を東洋医学の薬膳の目線でポイントをお伝えしていきます♪


今日はコレ!

【昆布】についてお伝えします♪


昆布(昆布巻き)には、【よろこぶ】との語呂合わせで縁起物として使われています。

【養老昆布(よろこぶ)】とも書けるので、不老長寿の意味合いも。 また、昆布に【子生(こぶ)】という当て字をすることで、子孫繁栄の意味もあるそうです。

昔の人の智慧と漢字ってすごい!


昆布は黒豆と同じように、補腎といって、五行の水を主るエネルギーを補ってくれる効能があります。
海のものなので、自然の海のミネラルパワー鹹(しおからい)味で、水を元気にしてくれます。


鹹の食材は【軟堅散結 なんけんさんけつ】といって腫瘍、しこり、腫れものなどの固まりを軟らかくする効果がありますよ。


昆布はヨウ素(甲状腺ホルモンの材料)の含有量が多く、甲状腺機能低下・ガン予防の効果も期待できると言われています。※ただし摂りすぎはヨウ素過多になるのでNG

五行の水は他の五行とは別格で、両親から受け継いだエネルギー・生命力・成長・生殖を主ります。


アンチエイジングとも直結しているので、補腎効果のある昆布は若々しくいたい女性にはとてもオススメの食材です。


黒い食材は、冬の季節に意識して摂取すると◎の食材です。





【昆 布】※五性・五味・帰経は下記に説明あり


五性:

→発熱/喉の痛み/便秘改善など


五味:鹹

→硬いものを軟らかくする/詰まりを正常にする/腫れ物改善


帰経:肝、胃、腎


効能

→軟堅散結(しこりを小さくする)/むくみ改善

 /清熱(熱を冷ます)/高血圧予防/アンチエイジング


ポイント

◆冷やす作用が強い&消化に時間がかかるので食べすぎ注意

◆黒い食材は生命力を補ってくれます


注意点

◆毎日摂取するとヨウ素過多になるので注意

◆甲状腺疾患(橋本病、バセドウ病など)の人は注意




**********************************************


【薬膳の効能について】


五性:食べ物の陰陽の性質を5つの段階に分類      

寒・涼・平・温・熱



五味:五行から導きだされた5つの味のこと      

酸・苦・甘・辛・鹹(塩辛い)              

実際に舌で感じる味+効能で分類される


帰経:食材により効果が表れる経絡や臓腑のこと


全てにおいての共通点

食べすぎNG!! バランスよくを意識してくださいね♪



**********************************************


自分の体質がわからない人は、ふくなつめの体質診断をご利用下さい♪




12月31日~1月2日までお休みを頂きます

年始は1月3日から♪



ネガティブな自分卒業で幸せマインドセット

開運体質ノート術 無料プチセミナーのご案内

開運体質ノート術 無料プチセミナー

NEW

  • ~早割アリ~自分とつながる運氣のトリセツシートがパワーアップ!

    query_builder 2022/04/11
  • 立春から早2週間、今日はレアすぎるトリプル寅の日!

    query_builder 2022/02/17
  • 本当の2022年が立春よりスタート!~1年の計画を立てましょう~

    query_builder 2022/02/04
  • キングオブ発酵食品を安心安全な無農薬素材で仕込む!手作りみそ&しょうゆワークショップ開催!

    query_builder 2022/01/28
  • 【最終章】2022年1月11日 超絶開運デーに東国三社巡り+2~温泉と記念品と自分を向き合う編~

    query_builder 2022/01/12

CATEGORY

ARCHIVE